大阪

12月3日まで開催中の大阪、画廊大千での展覧会、本来なら会場につめていたところだが、大学の授業などなかなか時間を空けることができず、そうできない。でも、会期中に1度はなんとか・・・、ということで先週の土、日にかけて行って...

...

小尾修展・・・大阪、画廊大千にて。

明日、というか今日(11月22日)から大阪の画廊大千にて私の個展が始まる。これは画廊大千の開廊30周年記念の企画の一環として3年以上前から話を伺っていた展覧会。大千のオーナーとはポン・デザール展に参加させていただいたこと...

...

―永久翳― “Perpetual Shadow”

いつものことながらすでに始まっています。毎年恒例のGarelly Suchiのグループ展。写実力をベースに持った作家達の集まり。年齢層も幅広く、若手の作家達の作品も見応えがあると思う。そんじょそこらの吹けば飛ぶような甘く...

...

小尾教室展

読んだそのまんま、私が教えている教室の展覧会が、“よりによって”このお盆休みの時期に開かれることになった。自由が丘の東急セミナーBEの木曜日鉛筆デッサンクラス。現在月4回の木曜夕方クラスと月2回の金曜午前クラスの2クラス...

...

実験

このところの暑さは半端じゃない! つい先日、締め切ったままにしてあったアトリエに帰ってみると、室内の気温は40度を超えていた。ふと窓辺をみるとたまたまそこに置いてあった太さ2センチほどのろうそくが溶けて曲がり、だらっと垂...

...

訪問者 -Visitors-

先週の話し。海外から5人の画家達が来日した。イタリア、スペイン、ドイツ、ロシア、アルゼンチン・・・。国籍も様々。共通するのはいずれも一流の写実の腕を持つ画家達だと言うこと。スーパーリアリズム、ハイパーリアリズムに分類され...

...

展覧会のお知らせ 第23回 彩樹会

すでに始まっている展覧会「第23回 彩樹会」にF20号の油彩を1枚出品している。 もう23回になるグループ展だが、私はまだ加わってから4回目くらいの「新参者」。豪華なメンバーの展覧会です。今回は要素を絞り込んでシンプルに...

...