家族のスクーリング

このタイトルの意味がわからない方は前回のブログの最後をご覧下さい・・・。 夏休み・・・というのは子供のための言葉であって親にとっては全然「休み」などではあり得ない。なんといっても“毎日”子供が家にいることを意味するのだか

黄金の・・・。

8月に入っての2週間は毎年“恒例の”武サ美の通信教育のスクーリング授業・・・。我らが絵画組成室では古典絵画の技法を元に下層描きからグレーズへと重層的な絵画表現を学ぶ油彩のクラスと、下地から始めて金箔を使った額縁の技法を含

うちの庭には小さな畑がある。せいぜい4畳半程度のもの。庭は日当たりがあまりよくないのでそれほど立派な作物ができるわけではないのだが、それでも春から夏にかけてそれなりの野菜が食卓にのぼることになる。今は去年の秋に種をまいて

短い春

 今、うちの庭が1年で一番きれいな時期。ここに引っ越してきてもう10年を超える。その間少しずつ土を運んだり、木を植えたり、また抜いたり、畑を作ってみたり花壇を作ったり、ベンチや池を作ったり・・・、ちびちび暇を観ては手を入

第2回ホキ美術館大賞展

 先日ブログで書いた現在開催中の展覧会、「スモールコレクション」展。しかし現在ホキ美術館で開催中のメインの企画展は「第2回ホキ美術館大賞展」だと言うことはご存じだろうか。これは40歳以下の若手の写実作家を対象に、ホキ美術

昨日から・・・。

昨日からホキ美術館の小回廊で始まったSmall Collection展。すでに4回目くらいにはなるんだろうか、毎年ホキ美術館の所蔵作家達の小品(6号まで)を並べて見てもらい、さらにその作品を買えるという企画。購入希望者が

佐賀にて

もうすでに1週間前の話になってしまった。現在佐賀県立美術館で開催中の「ホキ美術館名品展」でのギャラリートーク。前週にも行われていた若手二人、小木曽誠、塩谷亮のギャラリートークにはかなりの数の観客が訪れていたようで、我らお

佐賀の皆様へ。

ホキ美術館所蔵の写実絵画の中でも特に選ばれた作品達が今全国の美術館に巡回されている。3月29日からは佐賀県立美術館で開催中。 http://saga-museum.jp/museum/exhibition/limited