今さらながら、明けましておめでとうございます。

今さらながら、明けましておめでとうございます。

数年前から年賀状というものをやめてしまった。大学生の頃までは、それこそ1枚1枚手書きで絵を描いた年賀状を出していた。1枚に10分近くかけて描いたこともあった。大学を卒業すると次第に年賀状の枚数が増え、時間もなくなり、だんだん手書きがきつくなり始めた。それでも出来合いの印刷された年賀状には抵抗あって、自分で写真を撮った作品やらアトリエの画像使って写真屋で印刷してもらい、メッセージを手書きで添えて出し始めた。結婚し、数年経つ頃にはそれでも何百枚にもなる年賀状を忙しい年末にメッセージを書き住所を書くだけでもいっぱいいっぱいになり初めた。それでも全部印刷、住所も印刷・・・、と言うんじゃ出してる意味がないと、踏ん張ってみるものの、だんだん年末に間に合わなくなり、5年くらい前には年賀状を書くのは正月になってから、そしてもらった人に返事をするだけになっていった。あるとき、知人にそんな話をしたら、「俺なんて誰にも出してないよ。誰にも出さなければそのうち誰からも来なくなるし。」・・・目からウロコ !そうだよな。・・・そんなわけでここ3年ほど前から思い切って年賀状を出すのをやめてみることにした。それでもせっかく書いてきてくれている年賀状に返事を出さないのはかなり心苦しい・・・。

と言うことでこのブログやら、facebookでの投稿を私の年賀状の代わりとさせていただきます。

この年末年始もなんだか慌ただしく過ぎてしまった。年末には毎年の恒例行事と化したたき火大会、屋根にたまった落ち葉掃除。落ち葉を使った堆肥作り・・・。年開けてからも伸びすぎた庭の木の枝の剪定作業、そんなことしながら一方で150号の作品制作・・・。今年はこれからこの大作の他にももう1枚ででかいの1枚、勿論それ以外にも通常の展覧会用作品と、これまでに増して慌ただしくなることは目に見えている。忙しいことはいいことだけど・・・、おちおちしてはいられない。

精一杯頑張ります。

今年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です