UMA(未確認動物)?

IMG_0780.jpg

アトリエの片隅、いや、実はイーゼルの足元から発見されたミイラ。もしやこれはUMA(ユーマ)…未確認動物の発見か。

なんていうといかにもいかがわしい感じだが、お恥ずかしい話、ここ数か月、あまりにも締め切り去ってまた締め切りという綱渡り状態が続いていたため、ろくにアトリエの掃除もできないまま、気付くとアトリエ内は足の踏み場もないようなとっ散らかった有様だった。何とかひと段落したところで数か月たまりにたまったほこりやごみ、いたるところに散らばった画材の片付けをしなければ!と、アトリエ大掃除を敢行する中で発掘されたという代物。

いつからそこにあったのか、ほんとに足もとの、いつ踏んでもおかしくないようなところにひっそり落ちていた。あまりに小さいのでちりと一緒に捨てちゃうところ、なんだか変な形をしてるぞと目に入ったのだった。

大きさたった2センチ程度、よく見ると足の指までちゃんと見える。よくよく観察してみると、こりゃ、ヤモリですな。そういや夏に1匹入ってきたのを見つけたっけ。でもこんなに小さくはなかったような…。

その他にも大掃除しながらぞうり型生物…いわゆるゴキブリ様のご遺体も4匹ほど発掘させていただきました。

…いったいゴキブリも干からびるようなうちのアトリエってどんな環境なんだろう…。

あと数日かけて徹底的にきれいにさせていただくつもりでございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です