宣伝です。

 img126.jpg耳寄りな情報。

自由が丘のカルチャーセンター、「東急BE」で10月から新しい講座が開設される。講座名は、「絵画表現入門」。講師はこのブログでも何度か登場した、武蔵野美術大学をこの春退任したばかりの斎藤國靖元教授。http://www.osamu-obi.com/blog/2012/11/post-207.html言わずと知れた絵画技法研究の権威、そして絵画組成室での私の恩師だ。


 今回の講座ではグリザイユから彩色へと展開する古典技法を踏まえた油彩を主に教えるようだ。…というとなんだか非常に難しい内容ではないかと思われそうだが、実はこの技法は初心者にとって非常に合理的に油彩を学びやすい方法でもある。おそらく油絵は全く初めてだという人から、西洋絵画の技法的側面について、より専門的に知りたい人まで、かなり幅の広い層に満足してもらえる講座ではないかと思う。斎藤先生自身、退任したおじいさんのイメージはどこにもない。やる気満々、教えてないと死んでしまう…そんな人でございます。興味と時間のある方には是非お勧めいたします。小尾修や塩谷亮の技法に興味がある人は、この講座でほぼその全てがわかるでしょう。


詳しくはこちらまで。

http://www.tokyu-be.jp/seminar/2013100006LH00001.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です