ほうき

  RIMG0370.jpg近所の教会の裏にある空き地で息子が何やら一人せっせと働いている。何やってるのかとみてみると完全に種の落ちたススキの穂を集めている。「何やってんの?」と聞くと「ほうきを作ってるの。」という答え。翌日玄関を見ると、立派なお手製のほうきが出来上がっていた。妻によると実際の使い心地も良好とのこと。貧乏人の知恵…というと悲しくなるので、ここは自然に恵まれた土地がくれた感性…ということにしておきましょう。確かに横浜に住んでいたらこんなことは思いつかなかったんだろうなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です