秋の(冬の?)サンシックンドリンシード…完成

9月後半から日に晒し始めた秋のサンシックンドリンシードオイル。11月末にはまだもう一歩というところだった。さらに約1か月そのまま様子を見て、今日一応の完成とすることにした。3か月半ほどでの完成。夏には2か月かけずに出来上がったのと比べると、倍近い時間をかけたことになる。秋に始まったのに出来上がったのはすっかり冬だ。見た目は日に晒した分かなり黄色味は抜けている。以前夏に前に作ったのと比べると粘った感じは少なく比較的さらさらした感じ。まだ使ってみていないので何とも言えないが、これで乾燥がしっかり早くなっていれば狙っていた理想の状態に近いだろう。早めに一度シルバーホワイトを練ってみたいと思う。

写真中央右側が今回作ったもの。中央左の生のリンシードと比較してかなり透明なのがわかると思う。ちなみに右端の小さな瓶に入っているのは市販のサンシックンドリンシードオイル。かなりアメ色に近い。左端はブラックオイル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です