マヨネーズ職人

ここ2日間でいったいどれだけのマヨネーズを作ったことだろう。違う種類の油、お酢の量の多いの少ないの、どれだけ油を入れられるのか…山のような失敗作。本当に食用油でやってみて違いを見てみたり…、昨日は夜中の3時までそんなことをやっていた。でもなんとなく何がうまくいかないのか、何が原因なのか、そんなところは少しわかってきた。おかげで自家製のおいしいマヨネーズを作れる自信は出てきた。ごく少量だけ作るなら、百円ショップで売ってたミルクフォーマー(写真下のほうにあるやつ…温めたミルクを泡立ててコーヒーのカプチーノもどきを作るやつ。)が大活躍する。確実に失敗なく作れます。…そんなところに自信つけてる場合じゃない。それはちょっと方向が間違ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です