運動会日和

 RIMG0320.jpg土曜は息子の小学校の運動会だった。天気予報ではちょっと雲行きが怪しく気温も低く、おまけに風も強そうでちょっと厚着をした上に折りたたみ傘まで持っての出発だった。実際行ってみると、むしろ日が当たるとまだまで暑いくらいでまばらに雲が出ていてくれるのがありがたいほど。着ていた上着は結局脱いでTシャツに、持ってきた傘は日傘としてRIMG0336-1.jpg使うことに。風は強いが心地よく運動会を観戦するにはもってこいの日だった。行く道の途中、道端に一斉に咲くコスモスの花は秋を感じさせてくれる。美しい季節の始まり。

 息子にとっては今年2度目の運動会。春にはパリの日本人学校でやったばかり。娘の幼稚園の運動会も合わせると、今年は1年に4回も運動会を見ることになる。正直ちょっと飽きてしまいそうだ。…ところで今、教育の世界ではソーラン節が流行っているのか、パリの学校の運動会でも、娘の向こうの幼稚園でもさらに昨日の運動会でも出し物の中にロックソーランとかいう、ソーランのリズムに合わせて踊る種目が入っていた。息子はあちらでやったばかりのものを再びここでも踊ることとなる。すっかり慣れてしまってからか、妙に動きの切れがよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です