明日から。

 

この間だいぶ間があいてしまった。書くべきことがなかったのではなく、書く間がなかった。気付くともう明日は第2の模写の初日だ。

先ほどたまたまTVを観ると、日本の震災のためのたぶんチャリティーコンサートのような番組をやっていた。日本人の指揮者による演奏に合わせて日本の映像が流れ、若者の詩の朗読など…、他にもあちこちで今回の震災のためのチャリティーの話を耳にする。

日本からの情報については先週まではNHKのライブ映像が見られたのだが、今はそれも終わってしまった。まだまだとても安心できるような状態とは思えないがそれでも少しは落ち着きが出てきている表れだと思いたい。まずは今置かれた環境の中で生き生きとやるべきことをやるべきだろう。ここにいて、日々流されてくる情報にくぎ付けになって一喜一憂しながら、ただいたずらに動きを止めている場合ではない。まずは明日、再びルーブルだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です